CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
皆さんに幸せを
HESTIAP
MOBILE
qrcode
#956 2019年スタート
0

    謹賀新年

    あけましておめでとうございます。

    自分自身に対して本当にそう思う。

     

    2018年も実に様々な出来事があった。

    世間的にもそうだし、自分自身もそうであった。

     

    2019年新たなスタート。

    と言っても、日常生活が大きく変わるわけではなく、

    やはり”気持ち”の持ちようが大きく影響する。

     

    2019年はどんな年になるかの予想記事なんかをみると、

    やたらと不安を煽る内容が目に付く。

     

    人の不安を掻き立てると、人はその記事に注目する。

    注目してもらうために不安をかきたてる記事を書く?

    なら本末転倒のような気がする。

     

    もっと明るく、未来が描ける内容の記事は少ないような。

     

    何か”事が起こる”のが人生!

    だから起こった時にどういう心構えが大切か!

    これを学び実践することが喫緊の課題のような・・・

     

    今年一年はもっともっと飛躍できるように実践して行きたい!

     

    明るい未来をもたらすものを 明るい希望をもてるものを見つけたい。

     

    いや、見つけていこう!!!

     

     

     

    | - | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
    #957美味しいお肉
    0

      最近は肉ブームというか肉食が多いようですね。

       

      私もお肉食べます。好きです。

       

      日本人はおいしい牛肉・豚肉・鶏肉に飽きてしまったのか

      最近は他の動物のお肉を食べると新聞記事で目にした。

       

      私は遠慮しますが(笑)

       

      とある地方の有名なお肉屋さんでの話。

       

      今年は今までで一番仕入れが大変だったそうだ。

      なぜなら・・・インバウンドという事で外国人(特に中国人)が

      日本の良い肉を爆買いするそうだ。

       

      中国人はロース・ヒレ肉を好まれるようでそれを爆買いする。

      どのくらい牛肉を爆買い?

      それは4億円分も!!!

      爆買いして冷凍して船で運ぶそうだ。

       

      へぇ~~~・・・・・!

       

      牛一頭からとれるロースやヒレの量は決まっている。

      それを4億円分となると牛何頭分なの???

       

      当然セリでのお肉の値段が上昇し仕入れ価格が上昇。

      しかしながら、地方では中々価格転嫁ができない。

       

      そうです。地方では価格は中々上げられないのです。

       

      お店の方がテレビで東京のお肉屋さんの特集などを見たときに

      東京で売られているお肉の100g当たりの値段はびっくりするくらい

      高いそうだ。

       

      地方では、やはり地方価格というものがある。

      どうしてもある価格帯を超えると、とたんに売れなくなるらしい。

       

      仕入れは上昇する。しかし小売価格は上げられない。

      インバウンドの陰でこのような影響があるとは思いもしなかった。

       

      色々なお話を聞くと本当に勉強になります。

       

       

       

       

       

      | びっくり! | 05:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
      #958 味がしない・・・
      0

        世の中にはたくさんの食材があふれている。

         

        グルメ番組は言うに及ばず、ミシュランの1☆2☆などとマスコミ

        では大きく取り上げたりする。

         

        しかし、よく食材の味を引き立てると言われるけど、味がしないものもある。

         

        ”テフ(Teff)”という食材があるようだ。

        最近はアスリートが食している。

         

        テフはエチオピア原産。粒はけしの実ほど小さい。

        しかし、グルテンフリーで鉄分はホウレンソウの8.4倍

        カルシュウムは牛乳の1.6倍と栄養豊富。

         

        エチオピアがアスリートで優秀なランナーを輩出しているのは

        テフ料理を主食としているからという説もあるくらい。

         

        世界的なテフブームでエチオピアのテフが国外流出が増えすぎ、

        一時期輸出禁止となったほど。

         

        キヌアなどの穀物と違い、独自の味やにおいがほとんどしない。

        だから、どんな料理にも使えるという。

         

        実は超〜高級中華料理でおなじみの燕の巣もそうだ。

         

        燕の巣も実は、味もにおいもしない。

        だからスープやデザートで食されることが多い。

         

        では、なぜ燕の巣が良いのか?

         

        実は成分にEGF効果を高める成分があるらしい。

        それらの総称はシアル酸といい、何と燕の巣にはロイヤルゼリーの

        200倍ものシアル酸が含まれている。

         

        アジア圏ではとにかく高級美容健康食材として富裕層に好まれている。

         

        で、日本ではほとんとお目にかかる事はない!

        なぜか?

         

        この燕の巣の流通は非常に複雑怪奇であり、この流通に関するだけで

        論文が発表されているくらいだ。

         

        確かに言えることが1つだけある。

        それは、燕の巣は紛い物が多いという事。

         

        味もにおいもしない。 それは、混ぜ物や偽物を安易に作りやすくる。

        悪知恵の働く人は、1つの燕の巣から10個にも増やすテクニシャンもいる。

         

        もっとひどい人は寒天やその他の物質で、まったくの偽物をつくり販売している。

         

        この不思議な食材である燕の巣についてリサーチしてみたい。

         

         


         

         

         

         

        | 不思議 | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
        #959牡蠣(かき)
        0

          寒い12月となった。

          しかし寒い時期は美味しい魚介類も豊富。

          寒ブリなんかは最高だし、あんこう鍋も美味い。

          ふぐのコース料理で刺身にから揚げに鍋にひれ酒は最高です!

          美味しさのあまり、ついつい注ぎ酒をしてしまい、酔っぱらってしまう(笑)

           

          そして牡蠣のシーズンであり、酢牡蠣や焼き牡蠣なども美味いです。

          最近は牡蠣小屋も繁盛している。

           

          日本だけでなく、フランス人も牡蠣が好きです。

          フランス人は広島牡蠣のような大きな牡蠣より小ぶりの牡蠣が好みのようです。

          まぁ〜確かに大きさの好みは人にはよると思いますが・・・

           

          生でレモンをかけたり、オリーブオイル、バジルソースで白ワインと食する。

          想像しただけで涎がでそう(笑)

           

          さて、そのフランスの牡蠣は一時期病気で全滅したそうです。

           

          何と、今のフランスの牡蠣は日本から種牡蠣を持っていき復活!

          おどろきです!!!

           

          そう! 今フランスで食べられている牡蠣はオリジナルは日本です。

           

          知ってましたか〜? 知らないっすよね〜(笑)

           

           

           

          | ほんと〜?? | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
          #960ゴーン日記?!
          0

            日産のCEOだったカルロス・ゴーン氏が逮捕されて結構な日数が経過している。

            彼は現在東京拘置所にいる。

             

            拘置所! そう、たまちゃんも入っていた拘置所!(場所は違うが)

             

            但し、ゴーン氏は独居房らしいから、これだけでもセレブ差がありそう。

            たまちゃんは当然雑居部屋。

             

            しかし、毎日の日課はセレブもマリブもへったくれもない!

            全て同じ!

             

            いや〜〜あの世界的にも有名なカルロス・ゴーン氏がたまちゃんも入っていた

            拘置所にいるとは・・・Σ(・□・;)

             

            差入れは基本拘置所内の売店で売っているものしか駄目なはず。

            これも例外はないはず。

             

            まさに”天国”と”地獄”を絵にかいたような展開。

             

            東京地検も外堀を完全に埋めてからの逮捕だと思う。

            でないと、中途半端な形で無罪などになれば、日本の検察庁は世界中の笑いものになる。

             

            しかし・・・ゴーン氏の手腕は確かに凄かったと思う。

            何しろしがらみがない。

             

            ゴーン氏が来るまでの日産は、各部署や各フロアでコピー機やファックス機の

            メーカーが違っていた。 おそらくその他の文房具や備品も同様だったと思う。

            当然、そのメーカーさんは日産の車を購入しますね。

            日本流に言えば・・・もちつもたれつ。一定の販売台数も見込める。

             

            言い方変えれば”しがらみ”。

             

            それを、コンペ方式で1社に絞った経緯がある。

            当然大幅なコストダウン。 コストカッター本領発揮!!!

             

            落札したメーカーは、工場敷地内にサービスセンターを設置。

            なぜなら、工場は24時間稼働する場合があり、保守も24時間必要だから。

             

            だけど・・・日産の工場を閉鎖された地域は本当に経済的に落ち込み大変な様子だった。

            マイケル・ムーア監督の映画さながらの状況。

            これがグローバル化の陰の部分。

             

            そのグローバル化の陰の部分を知ろうとすれば、アメリカの現状を映し出す

            マイケル・ムーア監督の作品から垣間見えると思う。

             

            グローバル化! これは、本当にシビアで厳しい事だと思う。

            グローバル化と言われてから、”勝ち組””負け組”という言葉も拡散した。

             

            日本は、グローバル化の名のもと、伝統的な良さが失われつつあり、

            確実に格差が広がっている事が実感できる。

             

            ”勝ち組”とは何? 何がどう勝っているの? 経済的な豊かさが基準?

             

            ”負け組”とは何? 何がどう負けているの? 

             

            本当に考えさせられる。

             

             

             

             

             

             

             

             

            | よもやま | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
            #961”ぼっち飯”
            0

              YahooニュースのBusiness Insider Japanの記事だと思うが、

              会社のトイレでぼっち飯には驚いた!!!

               

               

              ひとりご飯が怖い人がいるんだと・・・

              確かに一人っきりは寂しい気がする。

               

              しかし、トイレで籠ってお昼を食べるというは・・・

              よほどの心理的なものなのかもしれない。

               

              トイレは食事をする場所ではないよ。

               

              私も小学校時代に孤独であった時期がある。

              そう、世間でよくいういじめにあったのです。

              特につらかった時期が小学校1年から4年生。

              さらに56年と高学年につれて、孤独感いっぱいの辛い思いをした記憶がある。

               

               

              人間は群居衝動があり、どうしても集団に帰属したいという心理が働く。

              さらに、その集団の中で、自己の重要感を満たそうとする。

               

               

              孤独は・・・群居衝動からも外れ、自己の重要感を満たす場所もない。

               

              “ぼっち飯”本人たちは好き好んでやっている訳ではないと思う。

              ちょっと声掛けされて一緒に食事をするのも億劫になっているかも。

               

               

              食事は楽しい方がよいです。

              一人より二人、二人より三人とワイワイと食事するのは楽しい。

               

              “ぼっち飯”の人たちが集まれば、“ぼっち飯”ではなくなるよね。

               

              何かよい方法は・・・と勝手に考えてしまう。


               

               

              | ほんと〜?? | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
              #962 シェフ続編
              0

                またもや更新が遅れてしまった・・・

                 

                で、シェフの続編。

                 

                わき毛を剃ってまで料理に打込む職人魂に感動したが、それを上回る話。

                 

                某一流ホテルのレストランは当然VIPも来る。

                 

                VIPでも皇室の方々が来る時の事前準備は半端ないようです。

                 

                わき毛を剃るなどは当たり前。

                 

                頭はもとより全身の身体の毛、大事なあそこの毛、さらに眉毛まで剃ってしまうそうです。

                 

                マジですか〜〜〜!!!!!

                 

                で、マジですこの話。

                 

                衛生を考慮して全身毛無しで魂込めて料理をつくる。

                言葉を失ってしまうほどの凄みと意気込みの話は震えます。

                 

                この姿勢は全ての仕事に通じます。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | すごい! | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
                #963 シェフ
                0

                  ついつい忙しさに更新忘れてしまった。

                   

                  そういえば、ふと昨年行ったミシュラン1つ星のシェフの話を思い出した。

                   

                  某高級ホテル厨房での修行時代、業界では有名な大先輩からひと言。

                   

                  大先輩 ”君、わき毛を剃っているよね?”

                   

                  シェフ ”??? 何ですか? わき毛ですか? 剃ってないですよ。”

                   

                  大先輩 ”おい君、もしわき毛が抜けて服の袖から料理のお皿に入ったらどうする?

                      お客様は陰毛が入っている。もしくは入れられたと思われたらどうする?”

                      と言って立ち去る。

                   

                  シェフ ”そんなことあるわけないだろう〜と思いつつ、一理あると考える”

                   

                  シェフの行動は素早い。ホテル厨房のバックヤードにはシャワー室がたくさん完備されている。

                  さっそくシャワーを浴びてわきの毛を丁寧に剃ってしまった。

                   

                  すぐに大先輩のもとにかけつけ。

                   

                  シェフ ”わき毛いま剃ってきました。”

                   

                  大先輩 ”目を丸くして、おう!そうか!俺の言ったことをすぐ実行するお前は必ず大成するぞ!”

                  言われてから実行まで、ものの40分もかかっていない。

                   

                  その後大成して地方のレストランで見事ミシュラン1つ星を獲得。

                   

                  海外の富豪が貸し切りで利用するまでになっている。

                   

                  そのシェフより”あなたは感度かかなり高いです!”

                  と言われた言葉がなぜか嬉しくて覚えている。

                   

                   

                   

                   

                  | すごい! | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  #964 春の嵐
                  0

                    昨夜から突然の雷と雨と風。

                    お天気は日曜日の春の陽気から一気に嵐に変身。

                     

                    晴れ間が見えたかと思うと急に風が強くなり雨。

                     

                    本当に自然の力は読めません。

                     

                    古いパソコンをリカバリーして使ってみよと思った。

                    OSはWindows XP 

                    サポート終了は知っているが、どこまで使えるかと思い行った。

                     

                    PCは富士通のノートパソコン。

                    無事リカバリーできたので、さてネットに接続。

                     

                    接続はできるけど、ほとんどのサイトにアクセスできない。

                    富士通のサポートに連絡すると・・・

                    そのパソコンのインターネットエクスプローラーはVer.6です。

                    今は11以上でないとアクセスできないサイトが多いです。

                    メールの送受信はできますが、サイト閲覧は厳しいかと・・・

                    と丁寧に答えてくれました。

                     

                    Web構築も進化しているのだと痛感した今日この頃です。

                     

                    このパソコンは初心者の練習用に無償譲渡しようと思います。

                     

                     

                    | すごい! | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    #965 春
                    0

                      今日はポカポカ陽気の春。

                      昨日はひな祭り。

                       

                      今日の天気だったらよかったのにね。

                       

                      ”そだね〜” カーリング女子の言葉がはやっている。

                       

                      そもそも北海道の方言て、どういうものがあるのだろう〜?

                       

                      北海道は明治から開拓した地域で本州から移住した人が多いのでは?

                      | 日常 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      << | 2/10PAGES | >>